農の雇用事業 令和元年度第3回募集期間のお知らせ

令和元年度第3回応募申請の募集期間は、下記のとおりです。

募集回

募集期間

研修助成期間

正社員採用期間

第3回

令和元年6月24日

~8月30日

令和元年11月1日

~令和3年10月31日

平成30年11月1日

~令和元年7月1日

応募申請は、全国新規就農相談センター「農の雇用事業」ホームページよりダウンロードしてください。

全国新規就農相談センターホームページ

http://www.nca.or.jp/Be-farmer/nounokoyou/

令和元年度全国農業委員会会長大会及び決議事項の要請活動

 令和元年度全国農業委員会会長大会及び決議事項の要請活動

全国の農業委員会会長が一堂に会して、農地利用の最適化の取り組みを強化するための政策提案等を採択した。
本会は、与野党の本県関係衆参国会議員あて、要請活動を実施した。

                                                      

・令和元年度全国農業委員会会長大会
 令和元年5月27日(月)13:00~文京シビックホール
 参加者:(一社)栃木県農業会議・國井正幸会長ほか各市町農業委員会会長等40名

要請会
 令和元年5月27日(月)10:30~ 衆議院第二議員会館・第4会議室
 参加者:(一社)栃木県農業会議・國井正幸会長ほか各市町農業委員会会長等40名

 要請先:船田元衆議院議員、福田昭夫衆議院議員、簗和生衆議院議員、佐藤明男衆議院議員

 

令和元年度要請会 2019.5.27

令和元年度全国農業委員会会長大会・要請書 2019.5.27

 

 

 

                        

                         

 

 

 

 

平成30年度全国農業委員会会長代表者集会及び決議事項の要請活動

平成30年度全国農業委員会会長代表者集会及び決議事項の要請活動

全国の農業委員会会長が一堂に会して、農地利用の最適化に向けた施策推進に関する要請を取りまとめた。
本会は、与野党の本県関係衆参国会議員あて、農地利用の最適化を進める施策の推進等7項目の要請活動を実施した。

                                                              

平成30年度全国農業委員会会長代表者集会

 平成30年11月29日(木) 12時30分~ 東京・メルパルクホール
 参加者:(一社)栃木県農業会議 國井正幸会長 ほか県下各市町農業委員会会長等46

 

要請会
 平成30年11月29日(木)10時30分~ 衆議院第2議員会館・第4会議室
 参加者:(一社)栃木県農業会議 國井正幸会長 ほか県下各市町農業委員会会長等46名
 

 要請先:船田元衆議院議員、福田昭夫衆議院議員、簗和生衆議院議員、茂木敏充衆議院議員

     

H30代表者集会・要請会 H30.11.29

                 

平成31年度農地等利用最適化推進に関する意見及び県農業等施策予算に関する要請

平成31年度農地等利用最適化推進に関する意見及び県農業等施策並びに予算に関する要望書を、栃木県知事並びに栃木県議会議長へ提出しました。

◎ 県知事への建議・要請

(主催者)

 一般社団法人栃木県農業会議

(概要)

 県段階の農漁業団体及び市町農業委員会から要望事項を取りまとめ、県知事に対して要請を行いました。

(開催日時)

 平成30年10月12日(金)午後4時~「宇都宮東武ホテルグランデ」

(出席者)

 県側: 福田知事、渡邉農政部長他  団体側: 県段階の農漁業団体及び市町農業委員会の代表者

福田知事への要請

◎ 栃木県議会議長への建議・要請

(概要)

 県知事への建議・要請に併せ、県議会議長に対して建議・要請を行いました。

(開催日時)

 平成30年10月12日(金)午後1時15分~「県議会議長応接室」

(出席者)

 議会側: 五十嵐議長  団体側: 國井会長及び大橋副会長並びに今副会長

五十嵐議長への要請

平成30年度第1回農業委員・農地利用最適化推進委員研修会

 一般社団法人栃木県農業会議(國井 正幸 会長)は、2018年7月31日、宇都宮市内の栃木県教育会館において、県内の農業委員・農地利用最適化推進委員等を対象に、「平成30年度第1回農業委員・農地利用最適化最新委員研修会を行った。研修会では、(一社)全国農業会議所の柚木専務理事から「情勢報告」について、山形県川西町の大沼会長から「最適化推進事例」について、県生産振興課渡邉副主幹から「人・農地プランと話し合い活動」について講演が行われた。また、研修会前に全国農業新聞表彰が行われた。

 

◎出席状況

農業委員・農地利用最適化推進委員等 約860名

 

◎研修事項

・農業委員会組織を巡る情勢と農地利用の最適化の推進活動について

 (講師:(一社)全国農業会議所 専務理事 柚木茂夫氏)

・農地利用の最適化を図るための具体的な活動事例について

 (講師:山形県川西町農業委員会 会長 大沼藤一氏)

・栃木県における人・農地プランと話し合いの活性化に向けて

 (講師:栃木県農政部生産振興課 副主幹 渡邉修孝氏)

 

◎全国農業新聞表彰

・普及優秀表彰

 最優秀賞 小山市農業委員会

 優秀賞  壬生町農業委員会

 優良賞  栃木市農業委員会   真岡市農業委員会

      那須烏山市農業委員会 那須塩原市農業委員会

      矢板市農業委員会

・普及目標達成表彰

 壬生町農業委員会 下野市農業委員会 矢板市農業委員会

・情報功労者表彰 50名

 

IMG_5633IMG_5652

     主催者挨拶:國井会長           講演:山形県川西町農業委員会大沼会長

IMG_5708IMG_5608

    講演:県生産振興課渡邉副主幹           全国農業新聞:普及優秀表彰

IMG_5619IMG_5625

    全国農業新聞:普及目標達成表彰          全国農業新聞:情報功労者表彰

IMG_5667IMG_5662

         研修会の模様                            

  

農業・農村の再生に向けた農業委員会制度・組織改革に関する要望活動

農業・農村の再生に向けた農業委員会制度・組織改革に関する要請を実施いたしました。

平成26年6月  4日 自由民主党栃木県支部連合会 石坂真一幹事長、
          神谷幸伸総務会長 等に対する要請

     6月10日 福田富一県知事に対する要請

     6月12日 栃木県市長会会長 佐藤栄一宇都宮市長、
          栃木県町村会会長 古口達也茂木町長 に対する要請

 

福田知事への要請

佐藤市長への要請

 

 

 

平成27年度農林関係税制改正要望を提出

平成26年6月2日、各市町農業委員会からの税制改正要望をとりまとめ、全国農業会議所に提出しました。

主な要望事項:軽油取引税の課税免除

                     農地利用集積計画に基ずく不動産取引税

                     登録免許税軽減の継続適用

           農業経営基盤強化準備金制度の拡充

           消費税率引き上げ・相続税課税強化に伴う要望

平成26年度全国農業委員会会長大会及び決議事項の要請活動

全国の農業委員会会長が一堂に会し、持続可能な力強い農業の現実と農村の再生に向けた提案、国益を守れないTPP交渉への国会決議の遵守を求める要請決議を行うとともに、農業委員会活動の取り組みに向けて、栃木県選出の国会議員あて要請活動を実施した。

・平成26年度全国農業委員会会長大会
 平成26年5月27日(火)、日比谷公会堂 
 参加者:栃木県農業会議 国井正幸会長 他県下各市町農業委員会会長等44名                                      
 20140527全国農業委員会会長大会

 

・農業委員会制度・組織改革並びに基本農政確立等要請会
 平成26年5月27日(火)、衆議第2議員会館第6会議室
 参加者:栃木県農業会議 国井正幸会長 他県下各市町農業委員会会長等44名
 要請先:西川公也衆議院議員、佐藤勉衆議院議員、簗 和生衆議院議員、
     福田昭夫衆議院議員、輿水恵一衆議院議員
     上野通子衆議院議員、高橋克法参議院議員

 

全国農業委員会会長大会決議事項の要請活動