とちぎ女性農業委員の会

とちぎ女性農業委員の会の概要

1. 目的

この会は、女性農業委員、女性農地利用最適化推進委員の活動の充実強化を図るとともに農業の振興、農村の活性化並びに農村女性の地位向上等に資することを目的とする

2. 設立

平成15年1月17日

3. 会員

県内の女性農業委員、女性農地利用最適化推進委員をもって構成する。

4. 事業

(1)会員の資質向上を図るための研修会の開催
(2)会員相互の連帯強化と親睦に関する事項
(3)その他目的達成に必要な事項

とちぎ女性農業委員の会役員(PDF)

 

令和3年3月11日 一般社団法人都道府県農業会議・府県女性農業委員会組織主催による「第16回女性農業委員会活動推進シンポジウム」に参加しました。

当日は新型コロナウイルス感染症拡大防止のためオンライン(Web)で開催され、本県からは3人の役員が参加しました。

講演では、地方考夢員研究所長の澤畑氏より「人・農地プランの実質化を確実に進めるために(再確認)」として人・農地プランから策定のポイントまで詳しく講話が行われました。

事例発表では、長野県松川町農業委員会の北沢委員より、人・農地プランの策定から話し合い活動から生まれた活動、集落営農活動の芽生えなどについて説明が行われました。

また、岐阜県恵那市農業委員会より、女性農業委員登用活動要請や、女性農業委員の活動(農業委員会広報誌・農業者年金加入推進活動等)について説明が行われました。

 

令和2年12月10日 「とちぎ女性農業委員の会 第12回通常総会」「研修会」を行いました。

護国会館で開催し、99名が参加しました。通常総会では、第1号議案の令和元年度事業報告の承認から第6号議案の令和2年度役員の選出まで了承されました。

研修会では、(一社)栃木県農業会議職員より、農業委員会をめぐる情勢と農地利用最適化の取り組み強化について。事例発表として、小山市農業委員の山野井委員より女性農業者のための農業経営カフェについて。その他家族経営協定や青色申告、農業者年金等について説明が行われました。

 

活動内容 令和2年9月~11月

令和2年9月~11月 令和2年度「女性農業委員・女性農地利用最適化推進委員の選任等に関する意見交換」を行い、次年度改選予定の市町で意見交換を行いました。

1. 目的

令和3年度改選を予定している市町の農業委員会会長、女性農業委員・女性農地利用最適化推進委員等を対象に、女性農業委員等の活動等について意見交換を行った。

2. 開催日時・場所

市町名 日時 場所
日光市 令和2年9月18日(金)13:30~13:50 日光市庁舎
下野市 令和2年9月25日(金)13:00~13:20 下野市庁舎
高根沢町 令和2年10月20日(火)13:00~13:20 高根沢町庁舎
那須烏山市 令和2年10月22日(木)15:10~15:30 那須烏山市庁舎
那珂川町 令和2年11月11日(水)11:00~11:20 那珂川町庁舎

3. 対象市町

令和3度改選市町(日光市、下野市、高根沢町、那須烏山市、那珂川町)

4. 参集者

各市町農業委員会会長、女性農業委員・女性農地利用最適化推進委員、農業委員会事務局職員等(女性農業委員の会会長、事務局参加)

5. 主催

とちぎ女性農業委員の会

意見交換の様子